駒井木材の家 施工中現場のご紹介

8月9日 完成引越ししました。



当分の間、オ−プンハウスとして、いつでもご覧になれます。
あずましい(気持ちのいい)住まいが完成しました。
建設中6月30日

6月30日

外壁工事もだいぶ進んできました。
内部は、厚み3cmの杉板の断熱材で覆われた状態です。
床下からの新鮮空気が、壁の中に流れているかどうか、テストをしてみました。 自然通気のテストは、第一回目は合格でした。内壁の壁と天井の下地が終わったらもう一度来週テストをします。

建設中6月30日

人間の健全な生活にとっても、本物の木が住まいに使われて長持ちするためにも、湿気のない環境と、機械換気のいらない自然通気だけでも過ごせる環境は、本当の意味で真の快適な環境と言えるのです。

7月9日(土)と10日(日)にこの木材断熱の勉強会を行います。
興味がある方は、ぜひ、お出かけください。

建設中
上棟祭6月4日

6月4日 上棟祭を行いました。

近所の皆さんと一緒に、昔ながらの杵と臼で餅つき体験会も行い、楽しいひと時を過ごしました。

居間の天井は吹き抜けで、太い柱と梁は、心を和ませてくれます。

天井6月4日
建設開始

K邸 つくりみち駒井プラ−ザ内

5月28日 建て方が本格的に始まりました。

玄関の角に建つ青森ひばの丸太の柱です。直径は約25cm。
拡大して年輪を数えてみましょう!

ひば年輪